考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#15】効率的にブログを執筆するためにポメラを使って更新する5つのステップ。

ポメラの話題にわりとアクセスが集まっていたので、再び書いてみたいと思う。ポメラを使いながら、効率よくブログを書くための方法を考えたのでここで紹介したい。

 

参照記事:

pop-star0125.hateblo.jp

 

効率的にブログを執筆するためにポメラを使って更新する5つのステップ。

1.メモ帳にメモをする。
2.ポメラで書く。
3.はてなブログに貼り付け。
4.画像やリンクなどを挿入。
5.アップする。

 

それぞれ見ていこう。

 

1.メモ帳にメモをする。

これは手書きのメモ帳のことだ。メモ帳にキーワードと見出しのみをメモしておく。常に携帯していて、電車内だったり歩いている時などに閃いたらすかさずメモをとる。ケータイやスマホではなくあえて手書きでメモをすることがポイント。その理由はこちらの記事に書いた。

pop-star0125.hateblo.jp

 

2.ポメラで書く。

自宅に帰ったら、ポメラで執筆をする。メモを見ながら書く。ポメラで打ちながら文章を考えるとまとまりがなくなってしまうので、あらかじめ構成を考えたメモを見ながら書くと書きやすい。

 

3.はてなブログに貼り付け。

ポメラで書いたテキストファイルをUSBでパソコンに送る。それをはてなブログへ貼り付ける。はじめからはてなブログに書けばいいと思われるかもしれないが、これはひとつの実験なのでとりあえずそこはスルーしておいてください。

 

4.画像やリンクを挿入。

テキストをベタっと貼り付けたら、見出しの字を大きくしたり、画像やリンクを挿入してブログ記事としての体裁を整えます。ただのテキストだったものが、画像やリンクを入れたりフォントを工夫したりすることで、よりブログ記事っぽくなります。

 

5.アップする。

はい、これでアップします。ちなみに僕は今は「予約投稿」の機能を使っていて、少し先の記事を書いています。なんとなく気持ちが落ち着くので、そのようにやっています。

 

まとめ

ポメラを使った記事更新いかがだっただろうか。これをもう少し慣れたら、カフェなどでもブログ記事を書いていけるようにしたいと考えている。

 

効率的にブログを執筆するためにポメラを使って更新する5つのステップ。

1.メモ帳にメモをする。
2.ポメラで書く。
3.はてなブログに貼り付け。
4.画像やリンクなどを挿入。
5.アップする。

 

キングジム デジタルメモ ポメラ  DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック