考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#12】手書きのメモ帳にネタを書くことによる3つのメリット。

前回の記事で「メモ帳にブログのネタをメモしておくとよい」と書いた。ネタをメモするのに、スマホのメモ機能で入力するという人もいるかもしれない。しかし、僕はあえて手書きのメモ帳に書くことをおすすめしたい。

 

f:id:pop-star0125:20150616214042j:plain

そこで、今回は「手書きのメモ帳にネタを書くことによる3つのメリット」について書いてみようと思う。

 

手書きのメモ帳にネタを書くことによる3つのメリット。

1.すぐに取り出せる。
2.イラストや図もかける。
3.気分もわかる。

 

 

1.すぐに取り出せる。

もちろんスマホもすぐに取り出せるが、スマホの場合メモのアプリを起動しないと書けないなどで、多少面倒である。しかし、紙とペンならば取り出した瞬間にすぐに書き出すことが出来る。メモにおいてこの「起動の早さ」というのはかなり大きなポイントだ。

 

2.イラストや図もかける。

文字だけでは伝えきれない、イラストや図も手書きのメモ帳ならば簡単にかくことが出来る。スマホだったら、これはなかなか出来ない。イラストや図は、もちろん自分さえわかればいいので下手でもかまわない。

 

3.気分もメモ出来る。

スマホに入力したテキストを見ても、そこには「気分」までは反映されない。手書きのメモなら、文字の揺らぎなどでそのときにどのような状況だったのかがなんとなくわかる。それによって「どういう感情だったのか」ということが思いだしやすくなるように思う。

 

まとめ

もちろん、スマホでメモをするのも便利で手軽です。ただ手書きのメモ帳にメモをすることも以上のようなメリットがあるので、たまには手書きで文字を書くのもおすすめです。

 

マルマン A7 メモ エムメモ ブルー マイクロミシン目入り N595-02

マルマン A7 メモ エムメモ ブルー マイクロミシン目入り N595-02