感謝ノートを書く習慣

感謝ノートの素晴らしさを世の中に伝えていきます。

誰も得しないゴールデンウィーク

こんにちは

 

今日は「誰も得しないゴールデンウィーク」という話を書きたい。

 

1.GWで消耗する人たち

2.誰かの「犠牲」の上になりたつ幸せは、幸せとはいえない

3.全員が一斉に「休み」になったらいいのにな

 

1.GWで消耗する人たち

・世間ではGWといっているけど、サービス業の人たち普通に働いてるよ?

・しかも彼らは、GWによる混雑のおかげでいつもより消耗している

・いつもより忙しくても、給料は同じなんでしょう

・儲かるのは「経営者」だけ

・一方のサラリーマンは、どうなのか

・どこへ行っても激混みだし、航空料金やホテルの料金も激高

・出かけるだけでぐったりしそうだ

・交通渋滞の様子を上空から眺めるのも毎年恒例

 

2.誰かの「犠牲」の上になりたつ幸せは、幸せとはいえない

・GWで本当に喜んでいるのって日本の一部の人たちだけ

・多くの人は、GWのおかげで「逆に」消耗している

・末端のサービス業労働者は忙しいだけで給与も還元されない

・カレンダー通りに休めるような身分の人は、GWを満喫している

・サービス業の経営者も、GW特需でお金がたくさん入ってくる

・GWを満喫していられるのは、多くの人たちの「犠牲」があるから

・誰かの犠牲の上に成り立つ幸せは、本当に幸せといえるのか

 

3.全員が一斉に「休み」になったらいいのにな

・みんなが休めるような社会になればいいと思う

・単純労働は、AIやロボットが全部やってくれれば、可能かもしれない

・みんなが同じように休みを共有して、楽しめるようになったらいいな

 

まとめ

・いつかみんなで幸せになれるゴールデンウィーク

・働いてくれている人、ありがとう、お疲れさま

 

 

最後まで読んでくれてありがとう

 

(所要時間13分、676文字)