考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#124】人生における「無駄な時間」を減らす

暇な時にスマホを出してはブログのアクセス数を眺めてばかりいました。その時ふと思いました。「この時間って無駄だよなぁ」と。そうブログのアクセス数なんか見てもブログ記事は増えることもないし、誰の役にもたっていない。たいしてアクセス数も多くないので見るたびにモチベーションが落ちる。そう、このアクセス数を確認するという作業は「百害あって一利なし」の全くの無駄な行為ではないかと思ったのです。

f:id:pop-star0125:20150620062246j:plain

 

1.ほかにもある無駄な時間
2.無駄な時間の特徴とは
3.無駄な時間をなくすためには

 

1.ほかにもある無駄な時間

このような無駄な時間はほかにもあるのだろうか。そこで考えてみよう。人生における無駄な時間。

 

 ・興味もないテレビを見る
 ・ネットサーフィンを長時間する
 ・会社のつきあいで飲み会に参加する
 ・長時間の非生産的な会議
 ・ブログが書けずモニターの前で悩む
 ・好きでもない仕事を続ける

 

などなど、これらの時間は人生における無駄な時間だと考えています。時間がないだの忙しいだのといっても一日24時間なのは皆平等です。だったら無駄な時間を減らしていけば結果的に時間は増えるのではないでしょうか。

 

2.無駄な時間の特徴とは

無駄な時間の特徴とはなんでしょうか。私なりに挙げてみた無駄な時間だと思うことからその共通点をあげてみたいと思います。

 

 ・好きでもないことに時間を費やすこと
 ・好きでない人と時間を共有すること
 ・非生産的な時間を過ごすこと
 ・意味もなく悩むこと

 

これらの特徴がでてきました。

 

3.無駄な時間をなくすためには

ではこれらの無駄な時間をなくしていくにはどのようにすれば良いのでしょうか。まずは主体的に生きることです。ダラダラと悩んだり、テレビやネットをみたりする時間を極力減らすこと。テレビやネットは目的を持って見る。必要なければ見ないようにする。そして、自分が嫌いなこと嫌だと思うことは絶対にしないようにする。人生の時間は有限です。その貴重な資源を自分の望まないことに消費する理由はありません。また意味もなく悩むような時間も不要です。極力そのような時間を減らすよう意識しましょう。

 

まとめ

無駄な時間を意識して減らしていくことで人生における有意義な時間が増えると思います。