雑記帳みたいな、なにか

思ったことなどつらつらと

【考#120】ネガティブな気持ちこそブログネタにしよう

本屋でF太さんのこんな本を見つけました↓↓

それを、「楽しいほう」に変えてみない? 明日ちょっと運がよくなる、思考のメモ

それを、「楽しいほう」に変えてみない? 明日ちょっと運がよくなる、思考のメモ

 

 

twitterで有名な方らしいのですが、本の中にはとても前向きになる言葉が溢れています。どうしてこんなに前向きな言葉が書けるのでしょうか。F太さんは自分が落ち込んだりしたときに普通だったら「つらい」とつぶやきたくなりますが、それを前向きな言葉にかえて自分を励ますようにツイートしていったそうです。

 

なるほど、これはいいかもしれませんね。もちろんブログには愚痴だったりネガティブなことをそのまま書いてもあまり共感は得られません。でもつらいことは吐き出したい…。そんな矛盾した気持ちを上手く解決するには、つらいことがあったらそれを前向きな言葉に変換してアウトプットするということがいいのかもしれません。

 

・つらいことがある。

・前向きに考えてみる。

・前向きなフレーズを書く

・ツイート

 

こんな感じでブログにも応用してみたらいいかもしれません。

 

まとめ

イヤなことがあったらそのままブログに書くのではなくて、自分を励ますつもりで前向きな気持ちになるような言葉にして書いてみましょう。