考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

2015-06-22から1日間の記事一覧

【考#40】本日のブログ執筆日報

本日更新のブログ【考#30】~【考#39】の10記事については、マクドナルドにおいてポメラを使ってテキストを書いた。それらについての記録を記しておく。 ◆総文字数 7238文字◆1記事あたり平均 723文字◆かかった時間 計2時間22分(142分)◆1記事あたり平均 14.2…

【考#39】脳の準備体操をしてブログを書こう

いきなりブログを書こうとしてもなかなか思いつかなかったり、筆が進まないというときはありませんか。そんなときは「脳の準備体操」をしてから執筆にとりかかるといいかもしれません。今回は脳の準備体操として3つ紹介したいと思います。 脳の準備体操 1…

【考#38】様々な情報発信の方法

インターネットが発達した現在では様々な情報発信の方法がある。ブログ、twitter、Facebook、Youtube、Instagramなどなど。現代は誰でもが情報の「発信者」になれる。「受信者」でいるよりも、「発信者」になった方がより楽しめるようになる。あなたが得意な…

【考#37】疲れたら"ゆる記事"を書いてみよう。

毎回「役に立つ記事」を書かなくては、と考えてしまうとブログ運営がしんどくなってしまう。そこで、今回は「疲れたら"ゆる記事"を書いてみよう」ということについて書きたいと思う。 ゆる記事とは、「今日は~を食べました」とか「~に行ってきましたぁ」と…

【考#36】ブログを書く意義を考えてみた

なんとなぁくやっているブログですが、そもそも自分はなぜブログをやっているのか。そんなことを今回は考えてみたいと思う。 ブログを書く意義を考える なぜブログなのか なんのためにブログを書くのか ブログを書くことでの目標 1.なぜブログなのか インタ…

【考#35】マインドマップでタイトルを発想する?!

アイデアを発想するために「マインドマップ」という手法がよく使われる。これをブログの記事タイトルの発想に使ってみたらどうだろうか。 【マインドマップの基礎知識】マインドマップの書き方がマスターできる方法まとめ - NAVER まとめmatome.naver.jp マ…

【考#34】締め切りがあるから人は完成させることが出来るのかもしれない。

以前の記事でも書いたが、このブログは1日10本という量を目標として1記事を「15分」で書いている。具体的には、キッチンタイマー(もしくはスマホのタイマー)をセットして15分以内に書ききるようにしている。 【考#6】15分で書くために「キッチンタイマー…

【考#33】ネタはどこに落ちているか

ブログを更新したいがネタがない。多くの人はそのように思ってブログの更新が滞ってしまう。しかし、逆に言えば「ネタ」さえあればブログはいくらでも書けるということかもしれない。 そこで今回は「ネタはどこに落ちているか」ということについて考えてみた…

【考#32】Googleでヒットしやすい単語の組み合わせとは?!

Googleでヒットしやすい単語とはどのようなものでしょうか。そのためには、普段自分がグーグルに検索をかけるときにどのような単語を使っているのかを調べるのがいいでしょう。 例えば私の場合 ○○ 効果 ○○ メリット ○○ 理由 ○○ コツ ○○ 方法 ○○ 初心者 ○○ 作…

【考#31】たくさん記事を書くことで執着を分散しろ

1日に10本の記事をアップすると、執着が分散されて記事の内容についてアレコレ悩まなくなるというメリットがあります。 恋愛などでよく「1人の人に執着せずに、好きな人を3人くらい作っておけ」という考え方があります。これは、好きな人が1人だとその人…

【考#30】記事タイトルにナンバリングする?!

すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、このブログ「記事タイトル」の前に【考#30】などというマーク(?)が入っております。 これは記事番号です。この記事であれば、30番目の記事ですよという意味です。ただ【#30】だけではなく、あえて”考”と…