感謝ノートを書く習慣

感謝ノートの素晴らしさを世の中に伝えていきます。

仕事をゲーム化するための3つのコツ

こんにちは。

 

今日は「仕事をゲーム化するための3つのコツ」について書いてみます。

 

目次

 

 

1.キッチンタイマーを使う

・締切効果が働いて作業効率がUPする

・やる気がない状態でも、タイマーをスタートすると、作業興奮の作用により作業モードに入れる

・時間内に終わらせるという気持ちでフロー状態(没頭)に入れる

・「小さな締切」を設定することでやる気が出る

 

2.作業をした記録(ログ)をとる

・作業を「見える化」することで成果を確認出来る

・積み上げた結果を見ることで自己肯定感が高まる

・後から成長を振り返ることが出来る

 

3.前日の夜にTODOリストを作っておく

・前日夜に書くことで睡眠中に脳内リハーサルが行われる

・朝に「何をやろうか」と迷わずに作業が出来る

・それによってウィルパワー(意思力)の消耗を防げる

・TODOリストは出来るだけ順番通りに行う

・「順番を考える」こともまた決断疲れの原因になるから

・また、順番を考えずやることで、作業が自動化していくから

・リストを作る段階で「重要度の高い」ものから先に書くようにする

 

4.まとめ

仕事をゲーム化する3つのコツは、

 ①キッチンタイマーを使う

 ②作業をした記録(ログ)をとる

 ③前日の夜にTODOリストを作っておく

です。

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

(作業時間:15分(マインドマップ5分、執筆10分))

(文字数571文字)

 

f:id:pop-star0125:20190517092503p:plain

マインドマップ

 

 

_