雑記帳みたいな、なにか

思ったことなどつらつらと

【考#117】ブログ用のネタ帳を公開します

ブログを書くときのネタ帳って持っていますか。今回は私のネタ帳とブログの書き方なんかについて説明したいと思います。

 

f:id:pop-star0125:20150705205845j:plain

執筆風景。こんな感じでメモ帳(左上)とポメラ(手前)を広げてマクドナルドで書くことが多いです。編集などは家に帰ってからパソコンで行います。

 

  1. B7サイズのメモ帳を持ち歩く
  2. タイトルを箇条書きにしてリスト化
  3. リストを眺めながら記事を書く

 


1.B7サイズのメモ帳を持ち歩く

私の場合手書きのメモが好きなのでB7サイズのメモ帳を常に持ち歩いています。ポケットなどに入れておいて気になったことがあったらメモ帳に書きます。スマホにメモでもいいですがスマホでブログを書いたりするときは、メモ帳を眺めながら書くこともあるのでネタ帳は紙のメモ帳に書いています。サイズはB7がおすすめです。ポケットに入るサイズだとA6だとやや大きいしA7だと書くスペースが小さいし、ということでB7サイズに落ち着きました。

 

 

今使っているメモ帳です。とくにこだわりはありませんがわりとコクヨ のメモ帳を使うことが多いです。理由はどこにでも売っていることと安いことです。

 

2.タイトルを箇条書きにしてリスト化

メモ帳には基本的に「タイトル」を箇条書きにして書いています。1行に収まるように1タイトルを書きます。1ページあたりだいたい17行くらいありますので、1ページあたり17個のブログ記事タイトル案を書くことができます。

f:id:pop-star0125:20150705205756j:plain

1行に1タイトルです。電車に乗ってるときなどにタイトルだけ書いておきます。暇なときにパラパラ~と眺めながら妄想を膨らますのが楽しいです。

 

3.リストを眺めながら記事を書く

ブログを書くときにはネタ帳を開いてリストを眺めながら書けそうかなぁと思う記事を書きます。やり方としてはテキストエディタ(私の場合は「ポメラ」を使っています)を開いて、タイトルをそのまま書きます。そしてそのタイトルに見合う「見出し」を3つほど書きます。タイトルと見出しができたら、その間を埋めるように文章を書いていきます。こうするとわりと効率よく書くことができます。

 

f:id:pop-star0125:20150705210758j:plain

画像はわかりづらいかもしれませんが、最初にタイトルと見出し(3つ)を書きます。それからその間を埋めるように文章を書きます。こうやって書くと文章が散らからずに書くことが出来ます。

 

まとめ

このブログを書くためにメモ帳とポメラは欠かせません。

 

 

pop-star0125.hateblo.jp

 

ブログランキング・にほんブログ村へ