雑記帳みたいな、なにか

思ったことなどつらつらと

【考#80】ブログのネタになりそうなことを7つほど考えてみた

ブログに書くこともだんだんマンネリ化してきました。どんなことを書いたらよいのかわからなくなってきたので、ブログのネタ探しのヒントになるようなことを考えてみたいと思います。

 

f:id:pop-star0125:20150621170116j:plain

ブログのネタになりそうなこと

  1. 本の引用
  2. 偉人の名言
  3. ほかのブログ記事の引用
  4. ニュースについて言及
  5. コンビニで人気のお菓子
  6. 流行語についての解説
  7. ことわざ、慣用句、熟語など

 

1.本の引用

定番ですが「本の引用」はよさそうですね。印象に残った部分を引用して文章を書き写すことで自分の勉強にもなるし、ブログの文字数も稼げるというメリットもあります。そんで、それについて思ったことをダラダラとかいて、本のリンクを貼ればアフィリエイトも出来ますね。

 

2.偉人の名言

これもよく見かけますね。なんか偉人の名言をひっぱってきて、それに絡めて自分の体験談をつらつらと書く。そんでまた偉人の名言で締めくくる。なんだか自分の文章がすごく立派になったような感じになるかもしれません。


3.ほかのブログ記事の引用

他人のふんどしで相撲をとる的なことばかりで恐縮ですが、ほかのブログ記事の引用もいいですね。世の中にはすてきなブログが星の数ほどあるので、リンクを貼り引用させていただきましょう。それに対して自分の意見を書けば、とても発展的な記事になるかもしれません。


4.ニュースについて言及

これもよくありがちですが、話題になっているニュースについて思ったことや、ちょっとした豆知識などを書いて記事にするのもいいですね。話題のニュースだと検索でひっかかったりしやすくなるかもしれませんね。もちろんその時期だけかもしれないですが。ロングテールを目指す記事には向かないかもしれませんが、旬の話題はタイミング良くとらえれば爆発力は高いかもしれません。


5.コンビニで人気のお菓子

HIKAKINさん的な感じで、コンビニで人気のお菓子を買って感想を書くのもよいですね。お菓子も食べることが出来るし、ブログのネタにもなるしで一石二鳥。さらにそれでアクセス数も稼げれば一石三鳥ってところでしょうか。お菓子の食べ過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。


6.流行語についての解説

流行語についてネットで調べてみて、その内容をブログ記事にしてしまいましょう。たとえば、最近ですと「ミニマリスト」なんていう言葉をよく見かけます。そこでその言葉の意味なんかを調べて、それを記事にしてみましょう。意外と自分と同じように、その言葉が気になっている人などに喜ばれるかもしれません。


7.ことわざ、慣用句、熟語など

これも定番ですね。ありきたりなことわざとかだとつまらないので、ちょっと意外なことわざだったり、慣用句だったりをとりあげるといいでしょう。もしくは有名な慣用句などをちょっともじって自分なりの造語を作ってしまうのもおもしろいですね。

 

まとめ

とにかくいろんなところから「素材」を集めてきて、それについて書いていけばブログの記事はいくらでも書けそうですね。よかったら参考にしてみてください。


ブログのネタになりそうなこと

  1. 本の引用
  2. 偉人の名言
  3. ほかのブログ記事の引用
  4. ニュースについて言及
  5. コンビニで人気のお菓子
  6. 流行語についての解説
  7. 7.ことわざ、慣用句、熟語など