考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#36】ブログを書く意義を考えてみた

なんとなぁくやっているブログですが、そもそも自分はなぜブログをやっているのか。そんなことを今回は考えてみたいと思う。

 

ブログを書く意義を考える

  1. なぜブログなのか
  2. なんのためにブログを書くのか
  3. ブログを書くことでの目標

 

1.なぜブログなのか

インターネットでの情報発信は、ブログの他にFacebookなどのSNSツイッターなどの短文系、Youtubeやニコ動などの動画系コンテンツなど様々な発信方法がある。

 

私がブログを書くのは、一番は「文章を書くことが好き」という点に尽きる。もともと人前でしゃべったり人と話すのが苦手で、ノートに文字で自分の感情を記したり、メールで想いを書いたりするのが得意だった。なのでブログというメディアは非常に自分に合っていると感じている。

 

FacebookTwitterなどは、どちらかというとコミュニケーション重視のツールだと考えている。会話のように、タイムライン上に言葉が流れていってしまう。なのでまとまった思想を丁寧に記しておく、ということには向いていないと思う。

 

そういった意味で、文章をしっかり綴れるブログというメディアを僕は気に入っているのです。

 

2.なんのためにブログを書くのか

なんのためにブログを書くのか、というのはなかなか深い問いではある。とりあえず、今思うことを書いてみよう。

 

①文章力の向上
②言葉で人を救いたい
③好きなことをして暮らしたい

 

①文章力の向上

僕はわりと文章力がある方だと自分で思っていた。しかし、インターネット上にはもっともっと文章力のある人がいる。自分が文章力があると思っていたのは、全くの思い上がりだった。才能がなければ量をこなすしかない。

 

②言葉で人を救いたい

ある知り合いの人が、精神的に病んでいたとき私はメッセージでやりとりをしていた。しかし僕の言葉は全く届かなかった。言葉には人を励ましたり元気にしたり行動させたりする効果があると私は信じている。だからブログをたくさん書くことで、「言葉力」を上げて、人を救えるようになりたい。

 

③好きなことをして暮らしたい

文章を書くことが好きだ。そう考えたら、それをして食っていきたいと思う。しかし、文章を書いて食っていくというのは、あまりにも非現実的だ。

 

そんなわけで、サラリーマンをしながらも、仕事の後の時間に自分の大好きなことをしている。ふつうの人が、飲みにいったり、テレビをみたりしている間に私はブログを書いている。これがとても、楽しくてストレス解消にもなっているのだ。

 

3.ブログを書くことでの目標

ブログをまず1日10本のペースで書くことに慣れてきたら、いずれは電子書籍で自分の考えをまとめた「本」を出版したいと考えている。それは夢として、とりあえず、毎日コツコツ好きなことをし続けていければそれで幸せだ。


まとめ

ブログを書く意義について考えてみた。こういうことは、日々考えていくことによって、より社会貢献度の高い意義に育っていくのかもしれない。これからも折に触れて考えていきたい。