考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#29】マクドナルドで10記事更新してみてわかったこと

今日はマクドナルドで10記事更新に挑戦して、これで10記事目だ。これは予約投稿で書いているので、リアルタイムにブログに載せているわけではないが、16:07に書き始めて現在18:17である。ここまで約2時間ちょっと。

 

クオリティはともかく、「1日に10本の記事を書く」ということをとにかく体験してみたかったので、今日の実験はこれまでとする。

 

ここで、1日10本書いてみてわかったことをまとめておきたいと思う。

 

1日10本書いてみてわかったこと

  1. 先に10本分のタイトルを決めるといい
  2. 1記事15分で必ず書く
  3. こだわらず進む

 

1.先に10本分のタイトルを決めるといい

これは前回の記事に書いたことに重なるが、先にタイトルだけを決めてメモ帳に書いておく。そして、それを見ながらTODOリストのように書いた記事を横線で消していく。そうするとサクサクと更新していける。最初にタイトルを考えるのはしんどいけど、あまり深く考えずにパパッと書くのがコツだ。

 

2.1記事15分で必ず書く

時間を決めることは、ブログを量産するのにはかなり有効なテクニックであることが、実際にやってみてわかった。スマホのタイマー機能などを使って、15分にセットしてそのアラームが鳴るまでに記事をまとめるのだ。ゲーム感覚で書けるので結構おもしろかったりする。

 

3.こだわらず進む

時間の制約がある中で10本の記事を書くということは、かなり割り切って書かないと前に進んでいかない。悩んだり迷っている暇はない。なので、あまり細かいことにこだわらずに進む。ほとんどBSキーを使わずに、しゃべるように書いていくのがコツだ。とにかく後ろを振り返らず、前に進もう。

 

まとめ

休日をつかって1日10記事に挑戦してみた。このブログのひとつの目標が「1日10記事」ということだった。もちろんこれをコンスタントにやっていくことが、最終的な目標だ。今日は1日10記事を書く、ということを実際に体験出来たので実験終了とする。

 

◆かかった時間
16:07~18:27(2時間20分)

 

◆1記事あたり平均時間
14分

 

◆総文字数

 7965文字


◆1記事あたり平均文字数

 796文字


◆1分あたり生産文字数

56文字