考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#28】ブログ記事はタイトルから膨らませて書け

今回「マクドナルドにて10本の記事を書く」というチャレンジをしており、これで9本目の記事になる。

 

そこで、記事を効率良く書くために「タイトルから書く」ことのメリットをお伝えしたいと思う。

 

タイトルから記事を書くことの効果

  1. 横道にそれないですむ
  2. 発想が膨らむ
  3. 書き始めがラク。

 

1.横道にそれないですむ

タイトルを後から決める、という人もいるかもしれない。ただ、タイトルを後から決めると、話がグダグダになりやすい。また途中でなんの話をしているのかわからなくなりがちだ。タイトルが最初に決まっていれば、話は横道にそれないですむのでよい。

 

2.発想が膨らむ

タイトルの時点ではあまり深く考えていない。なんとなくのひらめきで、タイトルだけを書く。そして、そのタイトルから膨らませて書けばいい。極端なタイトルをつけると、意外と文章もそれに合わせておもしろくなったりするものだから不思議だ。

 

3.書き始めがラク

ブログで時間がかかるのは「なにを書こう」と悩んでいるときだったりする。タイトルだけをささっと書いておけば、それについて書く、という目標が決まっているので、書き出しはかなりラクになる。

 

まとめ

この記事も「ブログ記事はタイトルから膨らませて書け」というタイトルがひらめいて書き始めた。書き始める前は、なにも考えていなかったがタイトルをもとに書いたら、記事が書けてしまった。

 

ブログがなかなかまとまらない人、書き始められない人は、とりあえず「それらしいタイトル」をパパっと書いてみてそれから書いてみるとよいかもしれない。