考えるネタ帳☆

1日10記事更新に挑戦します。

【考#16】アクセス数が0でもブログを更新し続けるための5つのコツ

ログを始めて3ヶ月くらいは、ほとんどアクセスがないと言われる。多くの人はその3ヶ月でモチベーションを失いフェードアウトしていく。これを「3ヶ月の壁」と言います(今勝手に名付けました)

 

f:id:pop-star0125:20150618080412j:plain

そこで、この「3ヶ月の壁」を乗り越えるために、ブログを始めたばかりのあなたへ「アクセス数が0でもブログを更新し続けるための5つのコツ」をお伝えしたいと思う。

 

アクセス数が0でもブログを更新し続けるための5つのコツ。

1.とりあえず3ヶ月頑張ってみる。
2.アクセスがないので実験できると考える。
3.未来の読者へ向けて書く。
4.アクセス数は見ない。
5.更新数を目標にする。

 

1.とりあえず3ヶ月頑張ってみる。

ある程度の記事数がないと検索にもひっかからないし、毎日コンスタントに更新をしないとリピーターもつきません。なのでとりあえず3ヶ月頑張ってみて、毎日1記事は更新することを目安に頑張ってみましょう。

 

2.アクセスがないので実験ができると考える。

「誰にも読んでもらえない」記事を書き続けるのは、なかなかモチベーションを保つのが難しいですよね。しかし、逆にアクセスがない=誰にも見られていないからこそ、いろいろなことが出来ると考えてみてはどうでしょう。あなたは、将来超有名ブロガーになるかもしれません。そうすると書くことにも気を遣うでしょう。今なら何でも書けるのです。いろいろな記事を実験的に書いてみましょう。

 

3.未来の読者へ向けて書く。

ブログを続けていると、数年前に書いた記事に反応をもらえることがたまぁにあったりします。ブログの記事はストックされていくので、たとえ今誰にも読まれていなくても、未来の誰かが見てくれる可能性があるのです。あなたが有名ブロガーになれば、ファンはきっとあなたの過去記事を読むでしょう。検索で過去記事がヒットすることもあるかもしれません。今、だけでなく、未来の読者も想定して書けば、ファンは無限にいるのです。

 

4.アクセス数を見ない。

ブログを開始してしばらくは、本当にアクセス数は少ないです。ゼロもしくは一桁。それに反して、はじめたばかりの頃は記事も時間をかけて気合いを入れて作っています。なのでアクセス数が低いと、一気にモチベーションを落としてしまいます。それならいっそのこともうアクセス数は見ないようにしてしまいましょう。モチベーションを落とすくらいなら見ない。しばらくは良い記事を書くことだけに没頭しましょう。

 

5.更新数を目標にする。

「アクセス数」というのは、他人の動きによることなので自分の努力でどうにか出来るものではありません。そういうものを目標にするのではなく、自分の努力で確実に変えることのできるものを目標にしましょう。たとえば、更新数とかですね。1ヶ月に100本の記事を更新する、とか。そういう自分でどうにか出来る目標をさだめていれば、たとえアクセス数が0だったとしてもそれほど凹まないと思います。

 

まとめ

アクセス数を気にしだすとブログがつまらなくなってしまいます。いきなりアクセスは稼げないのが当然と考えて地道に続けていきましょう。

 

参照サイト:

www.wakatta-blog.com